スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'05.15 (Sat)

5月14日 セカンドオピニオン

今年7歳と10歳の息子達の為、家族の為、友人の為、自分の為にも病気に負けるわけには行かない。
1月に見逃された乳癌を悔やしくて悶々とした日々に明るい兆しが見えた。
今受診してる病院は週1しか乳腺外来の主治医が来ないので、やっぱり心配。
母の知人の医者に相談した所、がんセンターの名医を紹介して貰えた。
少し通いは不便だが、最先端の専門医療機関で治療が出来ることで、いくらかは気分的に楽になれた。

すべての検査結果を持って受診。
しこりが大きいので、手術は化学療法が済んでからと言う事になった。
今後の治療予定が出来た。
化学療法は5月19日から毎週1回点滴×12回→3週に1回点滴×4回(計6ヶ月間)
副作用で、脱毛、吐き気、味覚障害、手の痺れが出るらしい。
考えるとイヤだけど、この大きすぎるしこりを今は何とかしたいから、
やるしかない・・・・・
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

20:51  |  乳癌治療開始まで  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。